Menu

福辻式 高血圧 の本当の実績 内容とレビュー

福辻式 高血圧 の本当の実績 内容とレビュー はコメントを受け付けていません。

Pocket

福辻式 高血圧 の本当の実績 内容とレビュー

→詳細はこちら

相撲取りは、身体を柔らかくするために「股割」という、
脚を大きく開脚する稽古をします。

普通の人よりもはるかに脂肪がついて太っていて
味の濃いチャンコ鍋を毎日大量に食べているのに不思議ですよね?

実は、相撲取りに高血圧がいないのは身体が柔らかいからなのです。

その結果「柔よく剛を制す」ことができ、
この絵のように大開脚で四股を踏めるのです。

相撲取りの人は、意外にも高血圧が少ないというのをご存じでしょうか?

そもそも相撲取りが高血圧ですと、稽古や取り組みどころではありません。

って評判なのが
アスカ鍼灸治療院 福辻鋭記さんの「福辻式 高血圧」なんだけど、
口コミでも評判が良くて、とても売れてるみたい。

血圧計の数値には狂いがなかったのです。

この方法は、とても簡単で、このようなことをしなくてもいいのです。

血圧計の故障かと思い何度も計測しなおしたり、
私、福辻鋭記の血圧も測ってみたり、メーカーに問い合わせをしたり、
何度も何度も確認してしまいました。

これには開発した私、福辻鋭記自身も、驚きを隠せませんでした。

結構良さそうな感じのマニュアルかも。

効果がありそうだし、私も試してみようかな。

→詳細はこちら